2115

coffee time

フォトグラファーのWebサイト。

依頼してくれたはいいものの、話を聞いても支離滅裂で、何をしたいか全く感じ取れない。その代わり、余裕のなさや焦りがひしひしと伝わってくる。その前から余裕を失っているのは分かっていたし、まずは「ゆっくり旅でもしようか」と投げかけてみる。思えばこれが一番のデザインだったように思う。高校の同級生だから、そんな提案も許される。

2泊3日。日常から遠く離れて、ちょっと、では済まない贅沢な大人旅。大自然を眺めながらのんびり温泉に浸かって、チカラのある料理をいただいて(もちろんお酒はペアリング)、朝起きてもやっぱり目の前は大自然で、やっと落ち着きを取り戻してくれた2日目の車の中で「依頼してくれた方の目になりたい」と話してくれた。自分を主張しない性格だからこそ言える一言。

その想いをそのままカタチにしたら、こうなった。福笑いみたいでおもしろい、だけど中身はマジメなんだよ、という印象を保つための加減には気を遣う。あとは、狙い通りの役割を果たしてくれること。役割以上の役割を果たしてくれることを祈るだけ。

50種類以上ある目のイラストは、奥さんや娘さん、友人、知人に協力してもらう。その方が愛着も湧くし、いろんな人が関わってくれていることを暗に込めてもいる。余裕を失うと、自分を見失うと、どうしてもその視点を失いがちになるから、お守りのような役目にもなって欲しかった。今回のご縁を繋いでくれたり、ご協力くださった皆さんには本当に感謝します。

YOSHINORI YAMAZAKI

Date: 17/05/26 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art