2009

in my office

今日はお取引先のデザイナー(とはいえ実務経験の少ない)2名を仕事場へ招いて、デザインの考え方をじっくり伝える一日。社内のデザイン力・生産性を高めるお手伝いをしています。

解釈のクセも全く違う2人。考えを一方的にたたき込まずに、それぞれの個性を理解しながら、伝え方を加減していく。川のどの部分が堰き止められて水が流れていないか、ひとつひとつ突き止めては改修する感覚。デザインの考え方をどう伝えるか、のデザインも同時に始まっています。

やることは至ってシンプル。「今までになかった視点に気付いてもらう」こと。抹消毛細血管に血液を通すこと。シンプルだけど、2人にとって今までに無かった視点。アタマでは理解できても、定着にはほど遠い。新しい視点を意識し続けることが、定着への一番の近道。身につくまでに時間が要るのは、当たり前のこと。

なかなか楽しい取り組み。自分のアタマの整理にもすごく役立つ。けれどもエネルギーは当然2倍、いや3倍必要で、今かなりクタクタです。。

Date: 16/01/29 Photo: SIGMA dp3 Quattro