1710|チャレンジ屋

先週の今日は岐阜へ。デザインを担当している水うちわの最終調整で。プロダクトデザインは専門外で、まだまだ経験不足。何ができて何ができないかが分からない。予測さえ立たない。その状態でいいモノはできない。

だから、挑戦者になる。貪欲になる。少しでも完成度を上げられるなら、往復4時間かけての打ち合わせも厭わない(たとえ30分で終わったとしても)。可能性があるなら、そこにしがみつく。その繰り返しが血となり肉となって、品質へと繋がるはず。地味だけど、そういうの好き。そういうのが好き。

Date: 14/06/24 Photo: Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D