2253

born

「結婚っていいものですよ」

入籍した時にいただいた言葉の中で、群を抜いて嬉しかった一言。それなりに大きな決断をして不安がないわけでもない心境で、希望を感じずにいられなかった。同じフレーズでも伝わり方はそれぞれで、連れ添った時間が長いご夫婦であればあるほど、遠赤外線のように芯までぬくもりが伝わる。なんてことのない静かな一言の中に、この先の人生をずっと支えてくれる心強さがある。

何年か経って誰かが結婚した時、自分も同じ言葉を贈れる人でいたいと願うばかりだし、そうやって伝えたい言葉があることも幸せ。結婚に限らず、自分が選んだことを「いいものですよ」って誰かに誇れたら、そんな自分にスタンディングオベーションですよね。せっせと自分の誇りを育てる。

Date: 19/08/22 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2252

genbudo

書くこと以外の表現にいま意識を向けている。もうちょっと本業の部分に。そうすると、みるみる文章力が衰える。曲がりなりにも10年以上ブログを続けている中で今が一番「書けない」状態。悲観でもなんでもなく、これは意識していることにちゃんと意識が向いている証拠でもある。ただ、なるべくして衰えているだけ。得るものがあれば失うものが必ずある、ただそれだけのこと。衰えながら書き続けて、どこか思わぬ島に辿り着いたらおもしろい。

genbudo

アタマにあるものをカタチにするのはとてもエネルギーを使う。エネルギーを使ったところで100%再現できるとも限らない。カタチにしたらしたで「思ってたんと違う」こともざらにある。デザインに限らず、たとえば、大事な人に気持ちを伝えるのって、誰だって難しいでしょう?言葉にできなくて一生悩み続ける人だってたくさんいるし、仮に言葉にできても、それが伝わるかどうかは全く別の話。正しく伝わったかどうかなんて、突き詰めたところで確かめようがないからね。そりゃ怖くて当たり前。

Date: 19/08/21 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2251

summer sky

「夏はあんまりパンを食べない。」

この言葉がすごく好きで、常にアタマに持ち歩いてる。夏はあんまりパンを食べないって、自分にはちっともピンと来てないんですよ。年中食べてるし。でも好きなんです。ピンと来てないのに好きなのは、思い込みっていい加減だってことを教えてくれるから。

summer sky

パンも食べてるけど、この季節よく麺を食べる。そういうことか、と目から鱗が落ちた。食事の回数が変わらなければ、その分いつも食べているパンやお米を食べる機会は減るんだ、って。減らしたわけじゃないのに、事実として減っている。ちなみにこの言葉はpanscape(ベーカリー)のご主人から教わったもの。だから疑う余地はない。でも、疑う余地がないものまで疑ったりするのもまた人間。

moon

人間ってホント面倒くさいよね。「あの人って面倒くさいよね」って陰で言ってる人も、「私は絶対違うよ」と言う人だって、ちゃんと面倒くさいんだから。

Date: 19/08/19 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2250

sesame

きのうから営業再開しています。こんな暑い時期に外でやるのどうよ問題はさておいて、高校野球とお盆休みの「これといってやることない感じ」の組み合わせってなんて絶妙なんだと感心しつつ、休みが明けた頃になんでクライマックスを迎えるのだと憤慨もしています。つまり振り回されているわけです。

高校野球って、きっと録画して観ても面白さ半減ですよね。録画したところでたぶん観ないし、繰り返される「はかなさ」に惹かれてる気がする。

Date: 19/08/17 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2249

食堂ヤポネシア

新しい価値観をつくる。

そんなスタンスを持った方と一緒にお仕事する機会が増えています。この食堂ヤポネシアさんもそう。目に見えない部分が何かと新しい。新しい価値観と言うだけに、今まで存在しなかったもの。それだけにカタチにするのは本当に難しい。正解のないものだから、正解を探そうとせずに、何を正解とするかを決める作業になる。勇気も覚悟も慎重さも要るから、時間もプレッシャーもかかる。でもそういうのが好き。

食堂ヤポネシア

新しさはなくても、自分のスタンスをブレずに貫く方もいる。新しい価値観も、最終的には守りたいことを守るもの。いろんな「貫いている方々」とご一緒できて本当にありがたい。足りてないものだらけだけど、自分はとにかく全力を出し切る。それだけ。

さて、明日から15日まで夏期休業をいただきます(16日より再開します)。みなさんもよいお休みをお過ごし下さいね。溜まった疲れが、少しでもなくなりますように。

Date: 19/08/10 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2248

halation

仕事もプライベートも決めなきゃいけないことだらけ。こう書くと億劫にも聞こえるけど、決めるのは好き。決めるのは責任が伴うからちょっと・・という人の心情はよくよく分かるけど、今の自分には信じられない。自分で決められることがある、それがどれだけ喜ばしくて、どれだけ幸せなことか。偉い人からある日「もうあなたには何も決める権利がありません」とかなんとか突きつけられたら、全力で抵抗するよ。正しくはそうなる前に、だけど。決められるって、楽しいことだから。

halation

決める時に「自分がどうしたいか」はもちろん大事だけど「どういう環境になればベターか」という視点でよく考える。自分だけのことじゃない時ほど特に。理想的な環境に合わせて、カラダとココロも合わせていく。そんなニュアンス。いい環境をつくれたら、ものごとなんて自然に良い方向に転がり出してくれるから、自意識は少なければ少ないほどいい。

考えるポイントについてもよく考える。

Date: 19/08/07 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art

2247

green

不安定、というと情緒不安定とか、あんまり良くないイメージが付きまとうこともあるけれど、生き物ってそもそも不安定であってこそ。天気ひとつで、言葉ひとつで、気分なんてガラリと変わってしまう繊細さで、安定を求める方がむしろ不安定というか、あまりに不自然というか。たとえば「安定した社会を」なんて言うけどさ、不安定な生き物が安定をつくるってのは、ある意味で無理をするわけで、そりゃもう膨大なエネルギーが必要なんだから、この頃は「不安定でも許される」方が自然でいいよね、なんて思ってるところ。

a man sleeping on park bench

きのうは映画を2本はしご。「天気の子」と「トイ・ストーリー4」。知人に映画を一日3本も観る猛者がいて、僕にはとうてい無理だと思っていたけど、限られた時間を意識するようになれば、そんな思い込みなんてどうでもよくなりますね。やりたいことがあって、でもできなくて毎日まごまごしているなら、時間に協力してもらうといい。トイ・ストーリーはあと2回くらい観たい。

Date: 19/08/05 Photo: SIGMA sd Quattro + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM | Art